マイクロソフトオフィススペシャリストの資格試験情報

コンピュータ資格ネット
コンピュータ資格.net > マイクロソフトオフィススペシャリスト
国家資格試験
公的資格試験
民間認定資格試験
資格一覧
資格学校
情報処理技術者試験とは
教育訓練給付制度

マイクロソフトオフィススペシャリストとは

マイクロソフトオフィススペシャリストの資格試験情報を紹介しています。マイクロソフトオフィススペシャリストはマイクロソフト社のオフィス製品を使う能力をしめす資格です。

資格区分 民間資格
受験者数/合格率 受験者数280,000人 / 合格率 非公開
受験資格

受験資格はありません

試験科目(内容)

マイクロソフト社のオフィスに含まれるアプリケーションソフトを使って試験は行われます。試験は科目別に行われ、スペシャリストとエキスパートという二つのレベルがあります。

・ワード(ワープロソフト)
・エクセル(表計算ソフト)
・パワーポイント(プレゼンテーションソフト)
・アクセス(データベース作成ソフト)
・アウトルック(メールソフト)

受験申込

随時募集

試験日

全国の試験会場で随時行われています。詳しくはお問い合わせください。

試験地 全国主要都市
受験料 スペシャリスト 10,290円、 エキスパート 12,390円
受験対策 問題集テキスト、資格スクール
試験機関 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
電話番号 03-5293-1881
ホームページ http://mc.odyssey-com.co.jp/
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1
備考 マイクロソフト社の製品はパソコンを利用する場合には不可欠なソフトです。就職・転職にも役立つ資格ですので取得をされてみてください。
参考書、テキスト


情報処理技術者試験 | 公的資格試験 | 民間認定資格試験 |
お問い合わせ | サイトマップ | 利用案内 | LINK |
関連資格サイト:資格試験 | 資格取得 | 職業ランキング
コンピュータの資格やパソコンの資格を取得するために必要な情報を紹介しています。
Copyright (C) 2008-2011コンピュータ資格.net All Rights Reserved.