word(ワード)文書処理技能認定試験

コンピュータ資格ネット
コンピュータ資格.net > word文書処理技能認定試験
国家資格試験
公的資格試験
民間認定資格試験
資格一覧
資格学校
情報処理技術者試験とは
教育訓練給付制度

word文書処理技能認定試験とは

word(ワード)をつかった文書処理技能を認定する資格です。社会人は文書を書く作業ができて当たり前、その能力を示す資格ですので、就職にも有利に働きます。

資格区分 民間資格
受験者数/合格率 受験者数200,000人 / 合格率75%
受験資格

受験資格はありません

試験科目(内容)

ワードの資格試験です。3級から1級までの三段階あり、マイクロソフトのwordを使った文書処理の技能を認定します。

試験内容はいずれの級も知識試験と実技試験によって行われます。

3級
マイクロソフト ワード(Word)を用いて簡単なビジネス文書作成ができる。同時にパソコン・表計算・ワープロ・ビジネス帳票に関する基本的な知識を有する。

2級
マイクロソフト ワード(Word)を用いて通常のビジネス文書処理ができる。
同時にパソコン・ワープロ・ビジネス図表・ビジネス帳票に関する基礎的な実務知識を有し、初心者の指導ができる。

1級
マイクロソフト ワード(Word)を用いて高度なビジネス文書処理ができる。
同時にパソコン・表計算(Excel)・ワープロ・ビジネス図表・ビジネス帳票に関する高度な実務知識を駆使してビジネスプロセスを分析し業務に適した企画・改善提案、高度な指導ができる。

受験申込

随時募集

試験日

全国の試験会場で随時行われています。詳しくはお問い合わせください。

試験地 全国主要都市
受験料 1級7,100円、 2級6,000円、 3級4,900円
受験対策 問題集テキスト、資格スクール
試験機関 株式会社サーティファイ
電話番号 0120-031-749
ホームページ http://www.sikaku.gr.jp/
東京都中央区京橋3-3-14
備考 ビジネス実務に欠かせない文書処理技術をしめす資格です。ワードはコンピュータを使った作業には欠かせないスキルですので、ぜひワードの資格取得を目指されてはいかがですか。
参考書、テキスト


情報処理技術者試験 | 公的資格試験 | 民間認定資格試験 |
お問い合わせ | サイトマップ | 利用案内 | LINK |
関連資格サイト:資格試験 | 資格取得 | 職業ランキング
コンピュータの資格やパソコンの資格を取得するために必要な情報を紹介しています。
Copyright (C) 2008-2011コンピュータ資格.net All Rights Reserved.